<< 《2011年に観た映画一覧》 | main |

2013年インターネット映画大賞 外国映画部門

0
    初応募です。 [作品賞投票ルール(抄)]
    ◾選出作品は3作品以上10作品まで
    ◾持ち点合計は30点以下。ただし投票本数が3本の場合は30点(10点×3作品)とする
    ◾1作品に投票できる最大は10点まで


    -----------------------------------------------------------------

    『 外国映画用投票テンプレート 』

    【作品賞】(3本以上10本まで)
     「総舗師 ― メインシェフへの道」8点
     「女朋友。男朋友」8点
     「私はロランス」5点
     「ライフ・オブ・パイ/トラ と漂流した227日」3点
     「夏休みの宿題」3点
     「ILO ILO」2点
     「マイマザー」1点
     
     【コメント】私の中では2013年はスクリーンで一番映画を観た1年でした。
    選んだ作品は台湾映画が中心ですが、他の国でもたくさん面白い作品
    がたくさんありました。

     

    【監督賞】 作品名
    [陳玉勳(チェン・ユーシュン)] (「総舗師ーメインシェフへの道」)
     【コメント】久しぶりのチェン・ユーシュン監督。
    この映画を観て台南にも早く行きたくなりました。

    【主演男優賞】
    [張孝全] (「女朋友。男朋友」)
     【コメント】「総舗師」の楊祐寧にしようか迷ったのですが
    観た時に胸をしめつけられるような心の痛みを感じる演技が
    印象的だった張孝全で。もっと上手に表現したいのですが 表現力が乏しい。

    【主演女優賞】
    [林美秀] (「総舗師 ― メインシェフへの道」)
     【コメント】
    これはダントツ。観終わってしあわせな気分になれるこの作品は
    林美秀がおおいに貢献していると思う。

    【助演男優賞】
    [陳天文 ] (「ILO ILO」)
     【コメント】
    情けないお父さんだけど、小心者の お父さんだけど芯は意外にも強いところ。
    【助演女優賞】
    [アンヌ・ドルヴァル] (「マイマザー」)
     【コメント】
    自己中心な母親役と劇中の独特の ファッションが印象的でした。
    【ニューフェイスブレイク賞】
    [ グサヴィエ・ドラン] (「マイマザー 」)
     【コメント】
    監督、脚本、主演(その他も)も
    こなす天才。これからどんな作品を撮っていくのか楽しみです。
    この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.03.12 Monday
      • -
      • 23:11
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << April 2018 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM